風に乗って空を泳ごう

世界にひとつの布小物を制作する嘘とミシン。日々感じたことや体験したことを気ままに綴ります。

本 読書

voice of wear

東京・神戸・福岡・青森を巡回した展覧会「ミナペルホネン /皆川明 つづく」。 展示の最後に「土」という部屋がありました。 そこは他の部屋に比べて照明も少し暗く、静かで。 長く愛用されてきたことがわかる、少しくたびれつつも強い光を放つミナの洋服た…

青森・りんごの旅④最終回「街ぶら弘前」

十和田から2時間ほど車を走らせ、弘前に移動してきた。街としては青森市や八戸市の方がずっと栄えているが、弘前で古い洋館や教会が見たいと思ったのだ。 映画のセットかと思うような立派な日本家屋。実業家、藤田謙一氏個人が大正時代に建てた別荘だ。 藤田…

モード後の世界

2月28日で閉店してしまったLamp Harajuku。 ここは私にとって原宿のランドマーク的存在のセレクトショップだった。駅を降り、ここに向かう道中はいつもわくわくした。 帰りはcafè de F.O.B(閉店)でフレンチトーストか、シーモアグラス(元気に営業中)でカ…

古いぬいぐるみのはなし

まちなかで車を運転しているときにホワイトアウトしかけて、一瞬スキー場にいるのかと思った。そんな吹雪の日。 発売日にこの本が欲しくてわざわざ出かけた。 「古いぬいぐるみのはなし」田村ふみ湖 著・発行・産業編集センター 46体のぬいぐるみの写真と、…